千代田区、四谷のアドバイザリー業務をはじめとした税理士 埼玉に関する手続き、お悩みは税理士法人漆山パートナーズ にご相談ください。

税理士法人漆山パートナーズ

初回相談料無料 : 03-5213-3832

営業日 月〜金曜日 営業時間 10:00~18:00

※事前予約で時間外・土日祝日も対応可能

お問い合わせ

「税理士 埼玉」税務相談・無料相談・電話相談

アドバイザリー業務をはじめとした税理士 埼玉に関する知識、お手続きについて御紹介します。千代田区、四谷のアドバイザリー業務をはじめとした税理士 埼玉に関するご相談をお受けしております。

「税理士 埼玉」税務相談・無料相談・電話相談

アドバイザリー業務

アドバイザリー業務
中小企業では、M&Aの経験がないことがほとんどです。税理士法人漆山パートナーズでは、基本的なご相談から相手先の選定、アプローチ、最終契約にいたるまでトータルでサポートいたします。

相続放棄 期間

相続放棄 期間
相続人は、相続の開始があったことを知った時から3か月の熟慮期間内に、単純承認、限定承認又は相続放棄をしなければなりません。

相続税改正に伴う相続税の計算

相続税改正に伴う相続税の計算
相続税の計算方法を確認しましょう。

医療費控除

医療費控除
所得税に関する所得控除の一つ。

資産運用

資産運用
税理士法人漆山パートナーズでは、プロ選手や芸能人など収入に上下があるタイプの方に向けた財産コンサルティングを行っております。将来に向けたライフプランをうかがい、現役時代の収入をもとに、将来にわたる資産の持ち方設計を行っていきます。

遺産相続 所得税

遺産相続 所得税
遺産相続 所得税については、相続により財産を取得した個人が、相続の開始があった日の翌日から相続税の申告書の申告期限の翌日以降3年を経過する日までの間に、その相続財産を譲渡した場合には、その譲渡所得の計算上、譲渡した相続財産に対応する相続税額も、取得費として控除できます。

財形年金貯蓄

財形年金貯蓄
勤労者財産形成年金貯蓄のこと。勤労者の自助努力による個人年金貯蓄を援助するため、昭和五七年に財形制度の一環として創設されたもの

税理士 埼玉

税理士 埼玉
税理士法人漆山パートナーズは、「税理士 埼玉」のご相談にこれまで豊富な経験がございます。ご相談者にとって真の意味での解決策を多方面から検討し最適な方法及び税務業務の提供をお約束します。

半血兄弟と相続

半血兄弟と相続
半血兄弟とは、父親あるいは母親のどちらかが同じである兄弟姉妹のことをいいます。

贈与税 相続税

贈与税 相続税
相続税対策のために毎年贈与を行い、相続財産を減額していきましょう。しかし、連年贈与認定には注意が必要です。税務署に「連年贈与」と認定されてしまうような贈与をしてしまうと、一時に多額の贈与税が課されてしまうので注意が必要です。

税理士法人漆山パートナーズでよくお受けする事例・基礎知識・用語等

  • 滞納処分

    国税徴収法に基づく租税債権の強制徴収手続
  • 分籍したら相続権はどうなるか

    「分籍」とは、戸籍の筆頭者とその配偶者以外で成年に達している人が、現在の戸籍から抜け...
  • 遺産相続とは

    遺産相続とは│相続税申告、遺産分割協議、遺留分減殺請求など必要な手続きが多く、トラブ...
  • 相続財産

    相続を進めるにあたっては、相続財産全体を把握し目録化することが必要です。
  • 企業会計

    企業の財政状態及び経営成績を明らかにするため、一定の会計処理の方法に従って、会計帳簿...
  • 事業承継

    事業承継の難しさは、2代目の社長は先代のコピーではダメだということです。現在の経済環...
  • 株式消却

    株式消却は、「自己株式の消却」や「自社株消却 」とも呼ばれ、企業が自ら買い戻した自社...
  • 自社株対策

    自社株の価格をコントロールするとは、つまり利益水準を調整して株価を引き下げてから承継...
  • 相次相続控除

    相次相続控除とは、一度目の相続で財産を得た人が、その財産を得てから10年以内に亡くな...

税理士法人漆山パートナーズでよくお受けするご相談関連ワード

アドバイザリー業務をはじめとした税理士 埼玉に関する知識、手続についてご紹介しています。アドバイザリー業務をはじめとした税理士 埼玉に関する知識、手続きについて紹介するサイトです。
アドバイザリー業務をはじめとした税理士 埼玉の相談、手続は税理士法人漆山パートナーズにお任せ下さい。