千代田区、四谷の孫に遺産相続するにはをはじめとした相続税 贈与税 改正に関する手続き、お悩みは税理士法人漆山パートナーズ にご相談ください。

税理士法人漆山パートナーズ

初回相談料無料 : 03-5213-3832

営業日 月〜金曜日 営業時間 10:00~18:00

※事前予約で時間外・土日祝日も対応可能

お問い合わせ

「相続税 贈与税 改正」税務相談・無料相談・電話相談

孫に遺産相続するにはをはじめとした相続税 贈与税 改正に関する知識、お手続きについて御紹介します。千代田区、四谷の孫に遺産相続するにはをはじめとした相続税 贈与税 改正に関するご相談をお受けしております。

「相続税 贈与税 改正」税務相談・無料相談・電話相談

孫に遺産相続するには

孫に遺産相続するには
民法では「法定相続人」が定められており、被相続人の子(第1順位)、被相続人の親(第2順位)、被相続人の兄弟姉妹(第3順位)と順位が決まっています。孫は法定相続人として規定されておらず、第1順位たる子が死亡していて代襲相続した場合など、特定の場合にのみ相続人となります。

相続税 贈与税 改正

相続税 贈与税 改正
税理士法人漆山パートナーズは、「相続税 贈与税 改正」のご相談にこれまで豊富な経験がございます。ご相談者にとって真の意味での解決策を多方面から検討し最適な方法及び税務業務の提供をお約束します。

暦年贈与(暦年課税制度)

暦年贈与(暦年課税制度)
相続の対策をするにあたって、よく使われる手法の一つが、「生前贈与」と呼ばれる方法です。生前贈与はその名の通り、相続が起こる前に財産を相続人に贈与することで相続税の節税対策をするといったものです。贈与税の中でも特に暦年贈与という方法も生前贈与に使われる手法の一つですが、暦年贈与は1年あたり受贈者が110万円までの贈与であれば、贈与税はかからないというものになっています。

みなし贈与

みなし贈与
贈与税において、贈与によって取得した財産ではないが、実質的にはこれと同じものであるため、贈与によって取得したものとみなして課税の対象とすることとされている財産等。

税理士法人漆山パートナーズでよくお受けする事例・基礎知識・用語等

  • 株主配分

    株主配分は、企業が得た利益を配当や自社株買い等で株主に配分することをいう。
  • 相続人

    「相続人」とは、財産を受け継ぐ人のことで、基本的には被相続人の家族が対象となります。
  • 危急時遺言

    危急時遺言とは、危急の事態に陥ってしまった遺言者が口頭で遺言をし、証人がそれを書面化...
  • 相続税改正に伴う相続税の計算

    相続税の計算方法を確認しましょう。
  • 生前贈与

    生前贈与とは、被相続人が自分の意思で死亡する前に自分の財産を人に分け与える行為です。
  • 企業合理化促進法

    一般に、営業的組織体についての一個独立の物権的権利で、営業権ともいう。
  • 代襲相続

    代襲相続とは、被相続人の子供が死亡したなどの場合に、その死んだ子の子、つまり被相続人...
  • 孫へ遺産相続 する際の注意点

    相続が行われる場合には、孫は通常遺産分割の法定相続人にはなりません。そのため、法定相...
  • 事業所得

    農業、漁業、製造業、卸売業、小売業、サービス業その他の事業(範囲は所得税法施行令(昭...

税理士法人漆山パートナーズでよくお受けするご相談関連ワード

孫に遺産相続するにはをはじめとした相続税 贈与税 改正に関する知識、手続についてご紹介しています。孫に遺産相続するにはをはじめとした相続税 贈与税 改正に関する知識、手続きについて紹介するサイトです。
孫に遺産相続するにはをはじめとした相続税 贈与税 改正の相談、手続は税理士法人漆山パートナーズにお任せ下さい。