相続欠格をはじめとしたオリンピック 不動産に関する手続き、その他の事業承継、企業再生、M&Aのご相談は税理士法人漆山パートナーズにお任せ下さい。

税理士法人漆山パートナーズ

初回相談料無料 : 03-5213-3832

営業日 月〜金曜日 営業時間 10:00~18:00

※事前予約で時間外・土日祝日も対応可能

お問い合わせ

「オリンピック 不動産」税務相談・無料相談・電話相談

相続欠格をはじめとしたオリンピック 不動産に関する知識、お手続きについて御紹介します。相続欠格をはじめとしたオリンピック 不動産に関するご相談なら税理士法人漆山パートナーズにお任せ下さい。

「オリンピック 不動産」税務相談・無料相談・電話相談

申し訳ありません。
現在,オリンピック 不動産に関する記事は一時的に掲載しておりません。

「オリンピック 不動産」税務相談・無料相談・電話相談

相続欠格

相続欠格
相続において特定の相続人につき民法891条に規定される不正な事由(相続欠格事由)が認められる場合に、その者の相続権を失わせる制度のことをいいます。

平成30年7月成立の法改正で相続にどう影響するか

平成30年7月成立の法改正で相続にどう影響するか
2018年(平成30年)7月、超高齢社会に直面する現代の社会に対応するため、相続法が大きく改正されました。

墓地 相続

墓地 相続
墓地は相続財産とは区別されています。

戸籍 相続

戸籍 相続
相続人を確定するために、被相続人の出生から死亡までの戸籍一式が必要となります。

相続人

相続人
「相続人」とは、財産を受け継ぐ人のことで、基本的には被相続人の家族が対象となります。

特別縁故者

特別縁故者
特別縁故者とは、相続が開始した時に被相続人に法定相続人がいない場合に、特別に相続を受ける権利が発生した人のことをいいます。

ライフプランニング

ライフプランニング
税理士法人漆山パートナーズでは、会社の福利厚生としてのライフプランサポートをご提案しています。

遺言 相談

遺言 相談
税理士法人漆山パートナーズでは、相続税、贈与税を抑えながら、しっかりと次世代への財産の移行を行うためのお手伝いをしています。

企業権

企業権
一般に、営業的組織体についての一個独立の物権的権利で、営業権ともいう。

死因贈与

死因贈与
相続 死因贈与とは、贈与をする人と贈与を受ける人との間で、「贈与する人が死亡した時点から、指定した財産を贈与する」という契約を結び、財産の贈与を行なうことをいいます。

税理士法人漆山パートナーズでよくお受けする事例・基礎知識・用語等

  • 遺産分割協議書・遺産分...

    遺産分割協議書・遺産分割協議証明書の作り方■遺産分割協議書・遺産分割協議証明書共通で...
  • 土地 登記 相続

    不動産登記は所有する不動産の所在、所有者の住所氏名などを公的な書類に記載しておく事で...
  • 事業専従者

    居住者と生計を一にする配偶者その他の親族で専らその居住者が営む事業所得等を生ずべき事...
  • 課徴金

    課徴金は、財政法上の用語で、国が行政権や司法権に基づいて、国民や法人から賦課徴収する...
  • 相続放棄

    相続放棄は、相続が開始してから3か月の熟慮期間中に家庭裁判所に申述しなければなりません。
  • 特別縁故者

    特別縁故者とは、相続が開始した時に被相続人に法定相続人がいない場合に、特別に相続を受...
  • 相続対策

    相続トラブルを防ぐには、生前に遺言書の作成行っておくことが最も有効です。また、相続税...
  • 私的整理

    私的整理とは、法的な手続きによらずに、債権者との話し合いと合意により自主的に負債を整...
  • リスクマネジメント

    個人、法人ともにリスクマネジメントのための保険活用をご提案します。

税理士法人漆山パートナーズでよくお受けするご相談関連ワード

相続欠格をはじめとしたオリンピック 不動産に関する知識、手続についてご紹介しています。相続欠格をはじめとしたオリンピック 不動産に関する知識は税理士法人漆山パートナーズにお任せ下さい。
相続欠格をはじめとしたオリンピック 不動産の相談事例、手続についてご紹介しています。