千代田区、四谷の企業合理化促進法をはじめとした記帳代行に関する手続き、お悩みは税理士法人漆山パートナーズ にご相談ください。

税理士法人漆山パートナーズ

初回相談料無料 : 03-5213-3832

営業日 月〜金曜日 営業時間 10:00~18:00

※事前予約で時間外・土日祝日も対応可能

お問い合わせ

「記帳代行」税務相談・無料相談・電話相談

企業合理化促進法をはじめとした記帳代行に関する知識、お手続きについて御紹介します。千代田区、四谷の企業合理化促進法をはじめとした記帳代行に関するご相談をお受けしております。

「記帳代行」税務相談・無料相談・電話相談

企業合理化促進法

企業合理化促進法
一般に、営業的組織体についての一個独立の物権的権利で、営業権ともいう。

会計事務所 記帳代行

会計事務所 記帳代行
税理士法人漆山パートナーズは、「会計事務所 記帳代行」のご相談にこれまで豊富な経験がございます。ご相談者にとって真の意味での解決策を多方面から検討し最適な方法及び税務業務の提供をお約束します。

記帳代行

記帳代行
会計業務の基本である記帳業務、経理部門がない会社でも会計事務所に任せることで滞りなく、正確な記帳が可能になります。

滞納処分

滞納処分
国税徴収法に基づく租税債権の強制徴収手続

記帳代行業務

記帳代行業務
税理士法人漆山パートナーズは、「記帳代行業務」のご相談にこれまで豊富な経験がございます。ご相談者にとって真の意味での解決策を多方面から検討し最適な方法及び税務業務の提供をお約束します。

資金繰り

資金繰り
資金繰りはキャッシュの流れを把握し、資金ショートを予防するために絶対必要なものです。

経理記帳代行

経理記帳代行
税理士法人漆山パートナーズは、「経理記帳代行」のご相談にこれまで豊富な経験がございます。ご相談者にとって真の意味での解決策を多方面から検討し最適な方法及び税務業務の提供をお約束します。

実質所得者課税

実質所得者課税
所得税、法人税等において、資産又は事業から生ずる収益の法律上帰属するとみられる者が単なる名義人であって、その収益を享受せず、その者以外の者がその収益を享受する場合に、その収益が、これを享受する者に帰属するものとみなして課税すること。

みなし相続財産

みなし相続財産
相続税において、相続又は遺贈によって取得した財産ではないが、実質的にはこれと同じものであるため、相続又は遺贈により取得したものとみなして課税の対象とすることとされている財産等。

企業権

企業権
一般に、営業的組織体についての一個独立の物権的権利で、営業権ともいう。

税理士法人漆山パートナーズでよくお受けする事例・基礎知識・用語等

  • 監査役

    監査役は、株主総会で選任され、取締役及び会計参与の業務を監査(監督、検査)する者(機...
  • 相続回復請求権

    相続回復請求権とは、実際には相続人でない人(=表見相続人)が相続人であるかのように振...
  • 遺産相続 不動産

    遺産相続 不動産について相続が起こった場合、被相続人名義の不動産登記簿を、「相続人名...
  • 贈与税 相続税

    相続税対策のために毎年贈与を行い、相続財産を減額していきましょう。しかし、連年贈与認...
  • 相続税の申告

    相続税の申告は、相続の発生から10ヵ月以内に行う必要があります。滞りなく申告を済ませ...
  • 仕入税額控除

    仕入税額控除の適用を受ける場合には、課税仕入れ等の内容及び取引価額等を記録した帳簿又...
  • アドバイザリー業務

    中小企業では、M&Aの経験がないことがほとんどです。税理士法人漆山パートナーズでは、...
  • 企業合理化促進法

    一般に、営業的組織体についての一個独立の物権的権利で、営業権ともいう。
  • 死因贈与

    相続 死因贈与とは、贈与をする人と贈与を受ける人との間で、「贈与する人が死亡した時点...

税理士法人漆山パートナーズでよくお受けするご相談関連ワード

企業合理化促進法をはじめとした記帳代行に関する知識、手続についてご紹介しています。企業合理化促進法をはじめとした記帳代行に関する知識、手続きについて紹介するサイトです。
企業合理化促進法をはじめとした記帳代行の相談、手続は税理士法人漆山パートナーズにお任せ下さい。