千代田区、四谷の相続税軽減対策をはじめとした相続税 不動産に関する手続き、お悩みは税理士法人漆山パートナーズ にご相談ください。

税理士法人漆山パートナーズ

初回相談料無料 : 03-5213-3832

営業日 月〜金曜日 営業時間 10:00~18:00

※事前予約で時間外・土日祝日も対応可能

お問い合わせ

「相続税 不動産」税務相談・無料相談・電話相談

相続税軽減対策をはじめとした相続税 不動産に関する知識、お手続きについて御紹介します。千代田区、四谷の相続税軽減対策をはじめとした相続税 不動産に関するご相談をお受けしております。

「相続税 不動産」税務相談・無料相談・電話相談

相続税軽減対策

相続税軽減対策
相続対策は早い時期から始めることによって、相続税軽減につながります。

免税

免税
租税債務の全部を免除すること。

相続 農地

相続 農地
平成21年「改正農地法」が施行されました。この改正農地法によって「相続等によって農地の権利を取得した場合には、農業委員会への届出を要する」こととなりました。

分割協議

分割協議
財産の調査が終わり、各相続人が「単純承認・限定承認・相続放棄」のいずれかを選択した後は、遺産分割協議を始め、遺産分割協議書を作成します。

決算報告書

決算報告書
決算の最終手続として作成される書類を総括する用語であるが,具体的には,商法では計算書類,証券取引法や企業会計原則では財務諸表といわれるものを総称する用語である。

実質所得者課税

実質所得者課税
所得税、法人税等において、資産又は事業から生ずる収益の法律上帰属するとみられる者が単なる名義人であって、その収益を享受せず、その者以外の者がその収益を享受する場合に、その収益が、これを享受する者に帰属するものとみなして課税すること。

贈与 手続き

贈与 手続き
贈与は、基礎控除額110万円まで非課税です。贈与された額が110万円を超えたときは、贈与税の申告を必ず行い、確実に相続対策を行いましょう。

予算制度

予算制度
企業経営の根幹になるのが予算制度です。経営計画を策定し、単年度の予算に展開していきながら、PDCAサイクルにより実証していきます。

贈与税

贈与税
贈与税は受贈者(=贈与を受けた人)が、その年の1月1日~12月31日までの1年間に、贈与された財産に課税されます。 贈与者(=贈与した人)の人数には関係なく、あくまで受贈者自身が1年間に総額いくら贈与されたかによって、税額が決定されます。

贈与税 相続税

贈与税 相続税
相続税対策のために毎年贈与を行い、相続財産を減額していきましょう。しかし、連年贈与認定には注意が必要です。税務署に「連年贈与」と認定されてしまうような贈与をしてしまうと、一時に多額の贈与税が課されてしまうので注意が必要です。

税理士法人漆山パートナーズでよくお受けする事例・基礎知識・用語等

  • 監査役

    監査役は、株主総会で選任され、取締役及び会計参与の業務を監査(監督、検査)する者(機...
  • 遺産分割協議書・遺産分...

    遺産分割協議書・遺産分割協議証明書の作り方■遺産分割協議書・遺産分割協議証明書共通で...
  • 不動産の名義変更、登記

    相続が起こった場合、被相続人名義の不動産登記簿を、「相続人名義」に変更する手続きをし...
  • 仕入税額控除

    仕入税額控除の適用を受ける場合には、課税仕入れ等の内容及び取引価額等を記録した帳簿又...
  • 遺産分割による節税

    遺産分割では、誰がどの財産を引き継ぐかによって、適用される特例や特別控除が認められる...
  • 平成30年7月成立の法...

    2018年(平成30年)7月、超高齢社会に直面する現代の社会に対応するため、相続法が...
  • 課徴金

    課徴金は、財政法上の用語で、国が行政権や司法権に基づいて、国民や法人から賦課徴収する...
  • みなし相続財産

    相続税において、相続又は遺贈によって取得した財産ではないが、実質的にはこれと同じもの...
  • 改製原戸籍

    戸籍法の改正によって、戸籍の様式などが変更され新しい様式の戸籍に書き替えられましたが...

税理士法人漆山パートナーズでよくお受けするご相談関連ワード

相続税軽減対策をはじめとした相続税 不動産に関する知識、手続についてご紹介しています。相続税軽減対策をはじめとした相続税 不動産に関する知識、手続きについて紹介するサイトです。
相続税軽減対策をはじめとした相続税 不動産の相談、手続は税理士法人漆山パートナーズにお任せ下さい。