遺産分割協議書・遺産分割協議証明書の作り方をはじめとした遺産分割協議書 銀行に関する手続き、その他の事業承継、企業再生、M&Aのご相談は税理士法人漆山パートナーズにお任せ下さい。

税理士法人漆山パートナーズ

初回相談料無料 : 03-5213-3832

営業日 月〜金曜日 営業時間 10:00~18:00

※事前予約で時間外・土日祝日も対応可能

お問い合わせ

「遺産分割協議書 銀行」税務相談・無料相談・電話相談

遺産分割協議書・遺産分割協議証明書の作り方をはじめとした遺産分割協議書 銀行に関する知識、お手続きについて御紹介します。遺産分割協議書・遺産分割協議証明書の作り方をはじめとした遺産分割協議書 銀行に関するご相談なら税理士法人漆山パートナーズにお任せ下さい。

「遺産分割協議書 銀行」税務相談・無料相談・電話相談

申し訳ありません。
現在,遺産分割協議書 銀行に関する記事は一時的に掲載しておりません。

「遺産分割協議書 銀行」税務相談・無料相談・電話相談

遺産分割協議書・遺産分割協議証明書の作り方

遺産分割協議書・遺産分割協議証明書の作り方
遺産分割協議書・遺産分割協議証明書の作り方■遺産分割協議書・遺産分割協議証明書共通で記載しなければならない事項

不動産の名義変更

不動産の名義変更
不動産名義を変更しないと、後々トラブルになることがありますので、できるだけ速やかに行ってください。

不動産の名義変更、登記

不動産の名義変更、登記
相続が起こった場合、被相続人名義の不動産登記簿を、「相続人名義」に変更する手続きをしなくてはなりません。この手続を、不動産名義変更の手続きといいます。

遺産分割協議書の作り方とポイント

遺産分割協議書の作り方とポイント
遺産分割協議書の作り方には、ポイントがあります。■記載しなければならないポイント

相続 必要書類

相続 必要書類
相続に必要な書類と資料については個々の事案に応じて異なりますが、相続人が複数存在する場合、相続財産に不動産が含まれる場合は数多くの書類が必要となります。

相続協議書

相続協議書
相続協議書(遺産分割協議書)相続人の確定及び遺産(相続財産のすべて)の調査をして相続人全員の合意が得られた場合、その合意の内容を正式に作成するのが、遺産分割協議書となります。

遺産分割協議証明書の利用が適しているケースとは

遺産分割協議証明書の利用が適しているケースとは
■遺産分割協議証明書の利用が適しているケース

家督相続

家督相続
家督相続とは、戸籍上の筆頭者が戸主としてもっていた地位を、次に戸主となる人が一人で承継することで、嫡出子の長男が単独相続することをいいます。

なぜこのような書類が必要なのか

なぜ、各種相続手続きにおいて、遺産分割協議証明書などが必要になるのでしょうか。

分割協議

分割協議
財産の調査が終わり、各相続人が「単純承認・限定承認・相続放棄」のいずれかを選択した後は、遺産分割協議を始め、遺産分割協議書を作成します。

税理士法人漆山パートナーズでよくお受けする事例・基礎知識・用語等

  • 半血兄弟と相続

    半血兄弟とは、父親あるいは母親のどちらかが同じである兄弟姉妹のことをいいます。
  • 債務の相続

    相続人は、プラスの財産だけでなく、マイナスの財産も相続しなければなりません。
  • 課徴金

    課徴金は、財政法上の用語で、国が行政権や司法権に基づいて、国民や法人から賦課徴収する...
  • 遺産相続手続き

    遺産相続手続きは、被相続人が死亡したときから始まります。遺言書の確認や相続人調査、必...
  • 自動車の相続

    相続財産の中に自動車が含まれている場合には、相続人は相続した自動車の名義変更する必要...
  • 遺産分割協議証明書の利...

    ■遺産分割協議証明書の利用が適しているケース
  • 決算

    企業などで,一定の時期を画して収益と費用を算定し,その財産状況を明らかにすること。
  • ビットコインにかかる税金とは

    ビットコインの様な仮想通貨でも所得となり所得税がかかってくることになります。
  • 遺産相続 不動産

    遺産相続 不動産について相続が起こった場合、被相続人名義の不動産登記簿を、「相続人名...

税理士法人漆山パートナーズでよくお受けするご相談関連ワード

遺産分割協議書・遺産分割協議証明書の作り方をはじめとした遺産分割協議書 銀行に関する知識、手続についてご紹介しています。遺産分割協議書・遺産分割協議証明書の作り方をはじめとした遺産分割協議書 銀行に関する知識は税理士法人漆山パートナーズにお任せ下さい。
遺産分割協議書・遺産分割協議証明書の作り方をはじめとした遺産分割協議書 銀行の相談事例、手続についてご紹介しています。