相続回復請求権をはじめとした税務書類 作成に関する手続き、その他の事業承継、企業再生、M&Aのご相談は税理士法人漆山パートナーズにお任せ下さい。

税理士法人漆山パートナーズ

初回相談料無料 : 03-5213-3832

営業日 月〜金曜日 営業時間 10:00~18:00

※事前予約で時間外・土日祝日も対応可能

お問い合わせ

税理士法人漆山パートナーズ(東京都/千代田区)

  • a

「税務書類 作成」税務相談・無料相談・電話相談

相続回復請求権をはじめとした税務書類 作成に関する知識、お手続きについて御紹介します。相続回復請求権をはじめとした税務書類 作成に関するご相談なら税理士法人漆山パートナーズにお任せ下さい。

「税務書類 作成」税務相談・無料相談・電話相談

申し訳ありません。
現在,税務書類 作成に関する記事は一時的に掲載しておりません。

「税務書類 作成」税務相談・無料相談・電話相談

相続回復請求権

相続回復請求権
相続回復請求権とは、実際には相続人でない人(=表見相続人)が相続人であるかのように振る舞い、相続財産を占有している状態の時に、本当の相続人(=真正相続人)が相続財産を回復する請求を行なうことができる権利のことをいいます。

加算税

加算税
国税の無申告、過少申告、過少納付又は納付遅延に対し、行政罰的な制裁金の意味で本税に付加的に加算される税

株価算定

株価算定
株価算定とは、企業がベンチャーキャピタルから資金調達を行うときや、M&Aの際の株式の買取価格、ストックオプションを発行する場合の行使価額やオプション価値評価などを行う際などで必要となる株価の評価をいいます。

遺産相続 手順

遺産相続 手順
遺産相続 手順(相続手続)には相続方法の選択のように行うのに期限が定められたものがあります。

株 相続

株 相続
株 相続も相続財産のひとつです。

暦年贈与と連年贈与

暦年贈与と連年贈与
税務署に「連年贈与」と認定されてしまうような贈与をすると、一時に多額の贈与税が課されてしまうので注意が必要です。

確定申告 作成

確定申告 作成
税理士法人漆山パートナーズは、「確定申告 作成」のご相談にこれまで豊富な経験がございます。ご相談者にとって真の意味での解決策を多方面から検討し最適な方法及び税務業務の提供をお約束します。

相続協議書

相続協議書
相続協議書(遺産分割協議書)相続人の確定及び遺産(相続財産のすべて)の調査をして相続人全員の合意が得られた場合、その合意の内容を正式に作成するのが、遺産分割協議書となります。

期限後申告

期限後申告
申告納税方式による租税の納税者は法定申告期限までに納税申告書を提出しなければならないが、この提出期限後に提出される納税申告のこと

戻税

戻税
一度納付された税額を払い戻す制度。

税理士法人漆山パートナーズでよくお受けする事例・基礎知識・用語等

  • 遺産相続とは

    遺産相続とは│相続税申告、遺産分割協議、遺留分減殺請求など必要な手続きが多く、トラブ...
  • 株主配分

    株主配分は、企業が得た利益を配当や自社株買い等で株主に配分することをいう。
  • 相続時に遺産分割協議証...

    相続時に遺産分割協議証明書等が必要になる手続きがあります。
  • 資産運用

    税理士法人漆山パートナーズでは、プロ選手や芸能人など収入に上下があるタイプの方に向け...
  • 相続分の譲渡

    相続人が複数いる場合には遺産分割協議を行ないます。
  • 法定相続人以外の相続

    一般的に相続は配偶者、直系卑属(被相続人の子や孫)、直系尊属(被相続人の父母や祖父母...
  • 再婚 相続

    再婚した場合の相手の連れ子は、養子縁組をしなければ相続人ではありません。
  • 代償分割

    代償分割とは、遺産分割を行なった結果として、法定相続分以上の遺産を取得した相続人が他...
  • 相次相続控除

    相次相続控除とは、一度目の相続で財産を得た人が、その財産を得てから10年以内に亡くな...

税理士法人漆山パートナーズでよくお受けするご相談関連ワード

相続回復請求権をはじめとした税務書類 作成に関する知識、手続についてご紹介しています。相続回復請求権をはじめとした税務書類 作成に関する知識は税理士法人漆山パートナーズにお任せ下さい。
相続回復請求権をはじめとした税務書類 作成の相談事例、手続についてご紹介しています。